オーソドキシー革の制作教室 生徒作品

製作本が刷り上がってきました!

        いよいよ、 家ミシンで作る「革の小物とバッグ」 が刷り上がってきました。   当たり前と思いますが、ゲラ刷りで見るよりも、ずっとキレイです。  とくに表紙の白がまったく違います。色の効果って絶大ですね。 […]

続きを読む

「家ミシンで作る革の小物とバッグ」中のデザイン

  ちかぢか出版される 「家ミシンで作る革の小物とバッグ」 に掲載されている、 「オーソドキシー オリジナルデザイン」 のご紹介をいたします。                           基礎から始めますので、ま […]

続きを読む

構想三ヶ月のショルダーバッグ

  「こういうフタのバッグにしたかったのですが、全体をどんなデザインにするのか、 結局、制作中の三ヶ月間は、手を動かしてスケッチ画を描いてました。」          ほんとうに難 […]

続きを読む

家ミシンで作る革製品の制作本、が出来上がります。

  最近、いろいろな分野の手作りがはやっていますね。   おかげさまで、当店の制作スクール も、ここしばらく、あまり空席がない状態です。 そして、生徒のみなさんはとても楽しそうに作っていて、自分の作品 […]

続きを読む

革の制作スクールの歴史

こんにちは。   オーソドキシーでは、「革の制作スクール」をやっていますが、いつからやっているかといいますと、1994年(平成6年)からです。。。気がつくと、すでに丸16年になるのですが、みなさんのご想像どおり、これまで […]

続きを読む

教室の空席状況をお知らせします。

<開講中のクラス>    日曜日1 11:00~13:30 月曜日2 14:00~16:30 火曜日 19:00~21:30 (1名 入会可能) 水曜日 19:00~21:30 (1名 入会可能) 木曜日 19:00~2 […]

続きを読む

制作スクール生徒作品「メンズブリーフケース」の完成です。

  生徒さんが、自分でデザインして、レイアウトを決めたブリーフケース。 「一年半かかりました。」 それだけのことはあって、縫い目もきれいに、大満足の仕上がりです。 「フタをかぶせられるようにしたのですが、 フタ […]

続きを読む

硬めの革のバッグ

「革って、手で揉んで柔らかくしたりするのですね」と、硬めの革を選んだNさんのバッグです。 もともと硬めの革を内縫いにする場合は、ひっくり返す時のために柔らかくしておきます。 少し力仕事でしたが、しっかりとした仕上がりに満 […]

続きを読む

マイ・オリジナルポーチ

  初めて作るマイ・オリジナルポーチです。 シンプルな形だったので、問題なくできました。 ファスナーにもマチをつけたり、デザインに合わせた型紙もここから本格的になってきますから、しっかりと覚えて行きましょう。

続きを読む

個性的なデザイン

  毎回個性的なデザインで楽しませてくれるN君の作品。 感想は? 「思い出の跡をたくさんつけてしまいました」 素材、デザインなどのバランスと、今回からウラ地がつくので「パーツが多くなった」ことで、少々混乱してい […]

続きを読む