オーソドキシー革の制作教室 生徒作品

生徒作品、カリキュラム14番目のショルダーバッグを紹介します。

  本日の「制作スクール」生徒作品は、大作です。   カリキュラムの、後ろから2番目の「ショルダーバッグ」。          なんと、この生徒さんは、昨年4月から始めました。   もちろん、初めはまったくの素人。 革を […]

続きを読む

スクールの生徒さんは、最初はみんな初心者です。

  今日ご紹介するのは、「革の製作スクール」 生徒作品。   カリキュラムの13番目にある「トートバッグ」です。       これから始めたいと思っている方から、よく質問されるのは、     「まったくやったことのない初 […]

続きを読む

トートバッグの生徒作品

  最近、13回目のトート作品のご紹介が続いていますが、 昨年開講した日曜コースの生徒さんが、みな、 ほぼ同時に出来上がっている状況だからです。       「カリキュラムをひととおり終えるまでに、 どれくらいの期間がか […]

続きを読む

革の制作スクール、生徒さんの作品をご紹介します。

  本日は、教室の生徒さん作品のご紹介です。     前回前々回と、同じクラスの違う生徒さんの作品をご紹介しましたが、 今日は、ひとりの生徒さんの作品を、進むにつれての二点、ご紹介します。   上のお写真は、13番目のカ […]

続きを読む

革の製作スクール、トートバッグ篇

  当店の職人が、プロの技をお教えしている教室には、 たくさんの生徒さんがいます。         本日ご紹介するのは、カリキュラムの13個目に当たる「トートバッグ」。   こんなにステキなバッグが、一年ちょっとまじめに […]

続きを読む

スクールの生徒作品をご紹介します。

  本日は、革の制作スクールの生徒作品をご紹介します。 先日ご紹介したのは同じクラスの男性陣の作品ですが、本日は女性陣の作品。     女性の作品だけあって、優しいラインのバッグですね。 当 […]

続きを読む

革の制作スクール 生徒作品 3点をご紹介します。

  当店が、革の制作スクールを始めてから、今年で足かけ19年になります。   次第にクラスも増え、 たくさんの生徒さんが、独立したり、作家活動をしたり、 また、趣味として、すでに15年以上通って、少し […]

続きを読む

制作スクールの生徒作品をご紹介します。

   「手作りする」という行為は、 適度な集中力を使って、手を動かしつつ少しだけぼうっとできる、 最高の気分転換だとも言えるのではないでしょうか。   「作ること」に気持ちと時間をささげ、自分だけのひと品を作ることの出来 […]

続きを読む

制作スクールの生徒作品です。

  パッチワークの力作をご紹介します。       「いままで作ってきた色の端革を集めてみたら、こんな感じになりました。 ひとつひとつのモチーフの形をどうするかから考えて作ったので […]

続きを読む

「革の製作スクール」 生徒作品です。

生徒の手によるデザインの、クラッチバッグをご紹介します。 「やっとできました!ちょっと時間はかかったけれど、良い感じ。 細かいところはあんまりですけど・・・」 難しい切替を、よく頑張りました。 こうして、入れたい物が入っ […]

続きを読む