2010.02.26

個性的なデザイン

 

毎回個性的なデザインで楽しませてくれるN君の作品。
感想は?
「思い出の跡をたくさんつけてしまいました」
素材、デザインなどのバランスと、今回からウラ地がつくので「パーツが多くなった」ことで、少々混乱していた感じがします。
次は、もう少しシンプルにして、まずは技法を確実に覚えていきましょう。